HOME > NLPコース特徴

米国NLP協会認定コース 創始者リチャード・バンドラー認定

あなたを自由にする実践心理学NLP It has been about personal freedom.

 

NLPコース特徴

NLPiこころのABC研究所のNLPコースの特徴

1. 実感として理解するための、実践ワークが主体です

体を動かしての実践型ワークと振り返りで、自ら気付きを得ることができるので、本質的に理解することができます。

- トレーナーから説明をうける
- グループやペアに分かれて実践的なワークを行う
- クラスで気付きの共有を行う(フィードバック)

2. 日常すぐに実践できる内容です

誰もが日常的に行っていることの中から、特に心理的効果の高い方法を抜き出したモデルなので、だれでもすぐに実践できます。

3. 常に学び続けるプロだから実践事例が豊富

NLPiこころのABC研究所のNLPは単なる資格セミナーではありません。

NLPをビジネスや私生活にどういかしていくのか。トレーナ自身が20年に渡り様々な経験をし、5年以上もの間、海外セミナーを含む各種セミナーや講座に参加し、且つ実践を繰り返した様々な実践事例をご紹介します。

NLPプラクティショナーコースの日数・時間・間隔

【時間】 : 10時〜17時(合計60時間)
【日数】 : 基本10日間(合宿は別途)
【間隔】 : 週1日クラス------(土曜)(日曜)(平日)
合宿クラス------(7日間等)

 

 

NLPiこころのABC研究所のNLP 安心システム

●再受講システム

NLPプラクティショナー終了後、特別価格で再受講をしていただくことが可能です。
更なる自己変革の為に、あるいは実践家としてのスキル向上のためにご活用ください。

※NLPプラクティショナー受講費用はこちら

 

●万一お休みされた場合の振替システム

忙しい社会人の方が資格を取得するには、大変な時間のやりくりが必要です。
急なお仕事などでお休みをされ場合などは、同じレジュームの振替を行うことが出来ます。

ただし、深い学びと仲間とのつながりも大きな資源となりますので、 基本的には同じクラスでご受講されることをおススメします。
お気軽にご相談ください。

 


 

創始者リチャードバンドラーの米国NLP協会認定資格NLPプラクティショナーコースへのお申込み

創始者リチャードバンドラーの米国NLP協会認定資格NLPマスタープラクティショナーコースへのお申込み

米国NLP協会認定NLPトレーナー木村孝司の紹介

実践心理学NLPとは?

絵本で学ぶ人間関係

 

NLPi こころのABC研究所